本搾り青汁ベーシックを実際に試した口コミ体験レビュー

FacebookTwitterHatenaLine
緑内障や白内障の眼病予防に!青汁の栄養分ルテイン2

ミス・ユニバース・ジャパンの美と健康を支えたケール青汁の優等生!

累計販売数4億杯突破!
ミス・ユニバース・ジャパンの栄養コンサルタントを務めたエリカ・アンギャルさんが、著書「世界一の美女になるダイエット」の中でケールの青汁を絶賛!!

皆さんこれってどこの青汁のことだか分かりますか?
実はこれ、通販大手のファンケルが販売しているケールの青汁のことなんです。

「えっ、ケールの青汁ってそんなに良いものなの?」「ケールの青汁ってまだあったの?」
もしかしたら、そんな感想を持たれた人もいるかも知れませんね。

確かにケールの優れた栄養価は誰もが認めるものの、飲みにくい印象があるため、最近は青汁の原料として敬遠されるようになってきました。野菜の匂いが苦手な人や、小さな子供さんでも美味しく飲めるよう工夫を凝らした青汁が数多く販売され、大麦若葉や明日葉など飲みやすい青汁原料も登場して、ケールの青汁は少数派になりつつあるようです。

そんな中で、頑固なまでにケールにこだわった青汁を作りつづけているのが、通販大手のファンケルです。ファンケルでは数種類の青汁を販売していますが主原料はすべてケール、本搾り青汁ベーシックもその一つです。

本搾り青汁ベーシックは、化学農薬を使わない「ミネラル農法」を採用し、愛媛・長野・鹿児島県の契約農家で栽培された国内産ケールを100%使用。ケールの素晴らしい栄養価を最大限生かしながら、味の問題についても、並々ならない企業努力ですっきりと飲みやすい味に仕上げています。

ケールの青汁に少しでも興味がある人は、このコーナーは必見です。あなたが持っているケールに対するイメージが変わるかも知れません。

ワカハがジャッジ! 本搾り青汁ベーシックの評価

内容 評価 ワカハからひと言
原材料 ケール(国産) 数少ないケール100%の青汁です。愛媛県・鹿児島県・長野県の契約農家で「ミネラル農法」で栽培されるケールだけで作られています。
独自の配合成分 水溶性食物繊維、でんぷん分解物、植物性ツイントース アレルギー物質の有無、残留農薬、有害ミネラルなどの多項目を確認し、品質・安全性が確認された原料のみを選んでいます。
栄養価 ビタミンC・E、食物繊維、カルシウム、β-カロテン、カリウム、ルテイン、マグネシウム、鉄、ビタミンK、葉酸、クロロフィルなど 1杯で1食分の緑黄色野菜を補給。ケールの持つ高い栄養価を手軽に摂ることができます。
意見が分かれる 「青臭さが残って飲みにくい」という人と、「野菜らしい香りとコクのある味が好き」という人と、ケールへの親しみや性別によっても意見が分かれるようです。
安全・品質管理 化学農薬不使用、添加物不使用、残留農薬・放射能検査を実施 安全・品質管理はパーフェクトと言えます。
口コミの評価 高評価 飲みやすい、美味しいなど味に関する高評価のほか、便秘が改善された、肌がキレイになったなどの口コミが多く見られます。
価格 2,911円(税込) 優秀な青汁としては手頃な価格で購入できますね。
コスパ 約97円/杯 通常購入でも100円以下、定期購入「健康・得楽便」にすると個数によって1杯当たり78円まで安くなり、コスパはリーズナブルです。

本搾り青汁ベーシックはこんな人におすすめします。

●好き嫌いが多く緑黄色野菜不足が気になる人
●不規則な食生活で、栄養バランスが乱れがちな人
●健診の数値やメタボ体型が気になる人
●体のめぐりが悪く、便秘や肌荒れでお悩みの人
●手頃な価格で栄養価の高い青汁を試してみたい人
●無添加の安心安全な青汁を飲みたい人
●栄養価の高いケールに興味があり、ケールメインの美味しい青汁を探している人

こんな人には、本搾り青汁ベーシックをおすすめしません。

●ケールの青臭さや苦みがまったくダメという人
ケール青汁の中では飲みやすく美味しい味に仕上がっていますが、やはり完全に青臭さや苦みが消えているわけではありません。ほんの少しでもケールは苦手という人は、他の原料の青汁をおすすめします。

本搾り青汁ベーシックを実際に飲んでみました。口コミや評判とのギャップは?

本搾り青汁ベーシックが届きました。

本搾り青汁の口コミ体験レビュー1

注文して3日ほどで商品が届きました。
飲みにくいと言われるケールの青汁ということで、苦みや青臭さはどうなのか、長く飲み続けていけるものなのか興味津々です。

本搾り青汁の口コミ体験レビュー2
早速箱をひらけてみると「はじめまして。ファンケルです。」と挨拶が。

このような細かいところもお客様へのサービス精神が感じとれます。

本搾り青汁の口コミ体験レビュー10
箱を開封してみると
●本搾り青汁ベーシック2袋
●ケールの青汁について分かりやすく解説した青汁BOOK
などが入っていました。

青汁初心者、特にケールの青汁は初めてという人は、この青汁BOOKをしっかり読むことをおすすめします。青汁の素材や栄養価についてよく理解して飲むと効果もアップしますし、ケールの青汁のことがもっと好きになりますよ。

いざ、本搾り青汁ベーシックを体験!

本搾り青汁の口コミ体験レビュー3

これが外箱、エネルギッシュなケールの生命力が伝わって来るようなデザインです。

本搾り青汁の口コミ体験レビュー4

中には個包装された1包4.5g入りの青汁が30包入っています。

本搾り青汁の口コミ体験レビュー5

こちらが1杯分4.5g入りスティックです。これで1食分の緑黄色野菜を摂ることができます。一般的な青汁は1包3g入りのものが多いので、ずっしりとした重さを感じます。

パッケージには、「1日1~3本を目安に、1本当たり100ml程度の水などによく溶かしてお召し上がりください」との記載があります。
1本に40gのケール生葉が使われているので、3本飲むことで1日に必要な緑黄色野菜を補給できる計算に。しっかり緑黄色野菜を食べた日は1袋、野菜不足が続いているときには本数を増やすなど調節するといいですね。

本搾り青汁の口コミ体験レビュー6

1包をグラスに入れたところです。
水を注ぐ前に、粉の状態での色や香りをチェックしてみましょう。

さすがは緑黄色野菜の王様・ケール100%の栄養素が濃縮されたような、濃い緑色をしています。
香りも他の青汁に比べると強く、緑茶の封を開けた時のような、緑色野菜の香りが立ちのぼってきます。でも、決していやな匂いではありません。

画像が入る(粉末アップ)

粒子はきめ細かくサラサラとしています。他の青汁とちがうところは、ほとんどありません。

画像が入る(粉末を手で舐める)

舐めてみると苦みがあります。これは水に溶いても苦いのではないかと、ちょっと不安になってきました。

まず基本の飲み方として、水100mLを注いで飲んでみました。

本搾り青汁の口コミ体験レビュー7

溶けにくいと聞いていたので、スプーンでよ~く混ぜました。
出来上りの色も濃く、緑色野菜の香りを強く感じます。さて、お味はどうでしょうか?

飲んでみると、青汁らしいコクがあり、いかにも体に良いものを飲んでいるって感じ。ケールならでは野菜感は残っているものの、粉をなめてみた時の苦みはありません。

匂いもありますが、100%の野菜ジュースがOKの人なら大丈夫というレベルです。

ただ水だけだとやや粉っぽさを感じ、個人的には口に合わなかったですね。それでも口コミで多くの人が指摘しているように、ケールの青汁の中ではダントツで飲みやすい味といえます。

本搾り青汁の口コミ体験レビュー8

次に氷を入れて飲んでみると、青臭さがス~っと消え、すっきりと飲みやすくなりました。

口コミで多くの人が「リンゴジュース割りが美味しい」と書いていたので、試したところ確かにとても美味しいです! 青汁のコクを残しながらフルーツの自然な甘さが加わって、水だけの時の青臭さが嘘のようにゴクゴク飲めました。

他にも牛乳・豆乳・乳酸菌飲料・ヨーグルトなどにも混ぜてみましたが、どれも美味しく、私は特に豆乳割りがお気に入り♫ 味がマイルドになり、良質なたんぱく質も同時に摂れるので栄養バランスも◎。これならセロリなど香りの強い野菜NGの私でも大丈夫。毎日ムリなく続けられそうです。

本搾り青汁ベーシックを飲んでみての感想

本搾り青汁の口コミ体験レビュー11
まさにケール100%の「ザ・青汁」、緑黄色野菜補給のエースという印象。味と香り、どちらもケールらしい力強さと緑色野菜の豊かな滋養を感じました。

自分の感想とは別の意見も聞いてみたいと思い、青汁マニアの弟と初心者の友人(女性)にも飲んでもらったところ、弟の意見は「ケールならではの旨みとコクがあって美味しい、この野菜っぽさがクセになる」とのこと。一方友人の意見は「あまり好みじゃない、私的にはもう少しマイルドな味がいいかな?」で、まっ二つに分かれました。ただどちらからも、「ケールの青汁の中では飲みやすい」と期せずして同じコメントが聞かれました。この点は口コミでも共通しているようです。

あくまでも個人的な感想ですが・・・
本搾り青汁ベーシックは、普通に水で割って飲むというよりも、美味しい青汁ドリンクの素材と考えれば良いのではないかと思います。

上でも紹介したように、豆乳やフルーツジュースと混ぜると、ケールの味の濃さがほど良く薄められ、豆乳やジュース、青汁を単品で飲むよりダンゼン美味しく飲めるのでおすすめです。

もちろんケールの青汁らしさをそのまま楽しみたい、栄養価が高くしかも安心して飲めるケールの青汁を探しているという人には、またとない商品と言えるでしょう。

本搾り青汁ベーシック★原材料のこだわり

化学農薬不使用、原料は100%国内産のケールだけ!

「緑黄色野菜の王様」と呼ばれるケールは、野菜やカルシウムが不足しがちな現代人の栄養補給に最も適した青汁素材です。ビタミンやミネラル、食物繊維などさまざまな栄養素を豊富にしかもバランスよく含んでいるため、栄養を補うための添加物や、他の素材を混ぜる必要がないのです。

本搾り青汁ベーシックに使われているのは、100%国内産のケールだけ。化学農薬を使用せず、土づくりから始める「ミネラル農法」によって、愛媛・長野・鹿児島県の契約農家で大切に育てられています。また残留農薬については定期的に試験を行い、安全性を確認したケールを使用しています。

本搾り青汁ベーシックを水に溶いたときの鮮やかな緑色は、β-カロテンやルテイン、クロロフィルなどが豊富なため。また他の青汁に見られないコクのある味わいは、生命力あふれるケールの栄養素が生きている証拠です。

1本で1食分の緑黄色野菜を補給!

本搾り青汁ベーシックは1本に約40gのケール生葉を使用。1杯飲むだけで、1食分の緑黄色野菜を補給することができます。

本搾り青汁ベーシック1杯には、ピーマン4個分のビタミンE、みかん5個分のビタミンC、レタス葉4枚分の食物繊維、牛乳130ml分のカルシウム、トマト2個分のβ-カロテン、さやいんげん23個分のカリウム、人参3本分のルテインのほか、マグネシウム、鉄、ビタミンK、葉酸、クロロフィルなどが含まれているのだそうです。忙しくて野菜をバランスよく食べるのはタイヘンという人には、頼りになる存在ですね!

本搾り青汁ベーシック★安全性へのこだわり

徹底した品質・安全管理体制

ケールの鮮度と栄養、おいしさを保つために、低温輸送、水洗浄、搾汁、乾燥と青汁作りのあらゆるプロセスで厳しい品質管理を徹底しています。製造工程においては、味・栄養成分・異物・微生物などの項目を厳しく何段階も検査を重ねています。

添加物不使用、原料すべての安全性を確認!

本搾り青汁ベーシックは、着色料・食塩・保存料・香料などを使用していません。原材料欄にはケール以外に幾つかの素材が書かれていますが、原料産地はもちろん、アレルギー物質の有無、残留農薬、有害ミネラルなど多数の項目をチェックし、品質や安全性が確認された原料のみを選んでいます。

◎植物性ツイントース

「チコリの根」に含まれる多糖類を精製して作られるオリゴ糖の一種で、ファンケルが独自に開発した成分です。体に吸収されにくく、また流出しやすいミネラルの吸収を高める働きがあり、カルシウムを例にとると吸収率が約1.4倍に高まります。
※チコリの原料原産地はベルギーです。

◎水溶性食物繊維

糖質の吸収をゆるやかにして血糖値の急上昇を防いだり、コレステロールなど余分な脂質を吸着し排出する働きがあります。また腸内の善玉菌を増やす働きもあるため、整腸作用でも優れています。
※水溶性食物繊維(とうもろこし)の原料原産地はアメリカ・中国・欧州です。

◎でんぷん分解物

粉末を水に溶けやすくする作用があるほか、食物繊維としての働きも持っています。
※でんぷん分解物(キャッサバ)の原料原産地はタイです。

◎放射能検査について

放射能検査については、社内の研究所で検査を行っており、安全を確認しています。

本搾り青汁ベーシックQ&A

Q. 本搾り青汁ベーシックはいつどれくらいの量を飲めばいいですか?

A.1日1~3包を目安に、自分の生活リズムに合わせて毎日飲むようにしましょう。おすすめの時間は、元気に1日を過ごすために充分な栄養素が必要な朝、また野菜が少ないと感じた食事時に飲むと良いでしょう。1日に数包を飲む場合は、1度にまとめて飲むよりも、朝・昼・晩など分けて飲むことをおすすめします。

Q. 配合されている「植物性ツイントース」って何ですか?

A.「植物性ツイントース」はファンケルが独自に開発した成分で、ミネラルの吸収を高める働きがあります。
キク科の野菜チコリの根に含まれる多糖類から作られるもので、複雑な工程からわずかしか得ることができない貴重な天然成分です。

Q. 温めて飲んでも、栄養成分に変化はありませんか?

A.ホットで飲んだりお料理などに加えても差し支えありません。ただ、若干ですが減少する栄養成分もありますので、栄養成分をしっかり摂りたい方は、熱を加えずに飲まれることをおすすめします。またお料理に利用されるときは、仕上げ直前に加えると良いでしょう。

Q. 妊娠・授乳中の人や小さな子供が飲んでも大丈夫ですか?

A.妊娠・授乳中の方にもお飲みいただけます。小さな子供さんの場合、離乳期を過ぎた頃から飲み始めて大丈夫ですが、最初は少ない量(水で溶かしたものティースプーン1杯くらい)から、様子を見ながら飲ませて上げましょう。

Q. 病気通院中で薬を処方されていますが、併用して飲んでも大丈夫ですか?

A.病気や薬の種類によっては、緑黄色野菜の摂取制限が必要な場合があります。例えば血液凝固阻止薬を服用中の方、ビタミンKの摂取制限を受けている方などは、必ずお医者さまに相談の上飲むようにしましょう。

本搾り青汁ベーシックの代表的な口コミを公開!

評価の高い口コミ

青汁にはあまり良いイメージがなかったのですが・・・。愛読しているエリカ・アンギャル著「世界一の美女になるダイエット」の中で、美女になるための飲みものとしてファンケルの青汁がおすすめされていたので、本搾り青汁ベーシックを購入しました。アンギャルさんは、ミス・ユニバース・ジャパンの公式栄養コンサルタントを8年間務めた人で、「食事は最強のコスメ!何を食べるかで、あなたがどんな体になるのかが決まります」など、さすが美のカリスマの言葉は深い!おすすめの飲み方として紹介されていた100%天然のリンゴジュースで割って飲んでみると、これが美味しいんです! 少しでも世界一の美女に近づけるよう^^、これからも飲み続けていきたいですね。(37歳  女性)


ファンケルの店頭でリンゴジュース割りを試飲して飲みやすさにびっくり! ファンケルの青汁は発売当初にチャレンジして口に合わず、以来青汁全体に拒否反応があったのですが、今回試してイメージが変わりました。美味しいんです! 現在2箱目ですが、飲み始めて劇的に変わったのがお通じですね。デトックス作用があるカリウムが多いせいか、体の中に長い間溜めこんできたものがキレイになくなっていく感じです。デトックスがうまく行くと肌のくすみも薄くなり、皮膚科で塗り薬を処方して貰うほどひどかった大人ニキビも少しずつ改善されているみたい。もう本搾り青汁は手放せません。(45歳  女性)


長男を妊娠したときにこちらを飲み始めましたが、出産後はスーパーの安い青汁で済ませていました。第二子を授かったときに、少し高くても安心して飲めるものにしようとまた本搾り青汁にカムバック! 子供たちにも1歳を過ぎたころから飲ませ、以来家族で朝の1杯が習慣になっています。飲んでいるから体のどこがどう変わったという自覚はないのですが、安産で丈夫な子を産めたし、主人ともども家族が元気でいられるのは、本搾り青汁のお陰じゃないかと思っています。(31歳  女性)


評価の低い口コミ

他社のケールの青汁をずっと飲んできたのですが、初回限定20本で780円のお試し企画があったので購入してみました。これまで飲んできた青汁に比べると、サラサラしていて薄く感じます。ケールにしてはクセがなく飲みやすいので、青臭いのが苦手な人には適しているかも知れません。でも青汁好きな私にはちょっと物足りなかったです。また元に戻そうと思います。(59歳  男性)

本搾り青汁ベーシックのお得な購入方法は?

本搾り青汁ベーシックはどこで買えば一番お得なのでしょうか? 公式オンラインショップ、楽天市場、Amazonの価格を比べてみました。

公式オンラインショップ/初回限定お試しセット(初の購入で1人1個1回限り)

価格 送料 コスパ/杯
お試し10本入1袋+さらに1袋(計20本) 通常価格2,046円を61%OFFの780円 無料 39円/杯

※価格はいずれも税別

公式オンラインショップ/通常購入(1回のみの購入)

価格 送料 コスパ/杯
1箱(30本入)を1回購入 2,911円 360円 約97円/杯
徳用3個セット(1箱30本入×3)を1回購入 7,827円 無料 約87円/杯

※価格はいずれも税別

公式オンラインショップ/定期購入「健康・得楽便(とくらくびん)」

価格 送料 コスパ/杯
毎月1回1箱を受け取る 通常価格2,911円を10%OFF  2,619円 無料 約87円/杯
毎月1回3箱ずつを受け取る 通常価格7,827円を10%OFF  7,044円 無料 約78円/杯

※価格はいずれも税別

※無期限返品保証付き。万一商品に満足できないときは、開封後でも「無期限」「返送料ファンケル負担」で、返品・交換に応じてくれます。
※「健康・得楽便」のお届け周期は、1カ月に1度・2カ月に1度・3カ月に1度・希望の日数毎の中から選べます。

本搾り青汁ベーシックの最安値はAmazon?楽天?

本搾り青汁ベーシックは楽天でもAmazonでも購入できますが楽天は定価での販売、Amazonはなぜか極端に高いですね。

公式オンラインショップ/健康・得楽便vs楽天市場vs Amazonの価格比較

公式/定期購入「健康・得楽便」 楽天市場 Amazon
2,619円
送料無料
2,911円
送料別
4,945円
送料無料

結論:本搾り青汁ベーシックを最安値で購入するには、公式オンラインショップの定期購入「健康・得楽便」を申し込むのが最もお得です。最初はお試しセット「20本入・780円」で試してみるのもいいですね。万一気に入らないときは、「無期限」「返送料ファンケル負担」で、返品・交換に応じてくれるので安心です。

ケールの栄養価を美味しく飲める本搾り青汁ベーシックでイキイキ!

本搾り青汁の口コミ体験レビュー9
これから青汁を始めようという人にとって、素材選びは大切なポイントになりますよね。

ケールの青汁の最大の魅力は、その栄養価の高さです。それは分かっているけど、苦味や青臭さが気になって・・・という人も多いことでしょう。ケールの青汁を敬遠する人のほとんどが、そこで悩むという人たちだと思います。

本搾り青汁ベーシックは「すっきりして飲みやすい」「コクがあって美味しい」など、口コミで多くの皆さんが報告しているように、飲みにくさの問題をしっかりクリアしてくれています。

私自身もケールには抵抗感があったのですが、飲んでいるうちに、ケール独特のコクのある味わいが好きになり、健康のために飲み続けてみようと思うようになった青汁の一つです。

もちろん、もともとケールファンの人には自信を持っておすすめできる商品です。土づくりからこだわる「ミネラル農法」で育てたケール、雑味を取りのぞく独自の製法、安全への徹底した管理体制など、さすがは大手の総合力が生かされている青汁だと思います。

商品詳細情報

商品名 本搾り青汁ベーシック(ファンケル)
メーカー 株式会社ファンケル
内容量 volume
原材料 ingredient
価格 2,911(税込)
価格/1杯 約36円/杯(1杯あたり)
送料 送料360円

人気の比較記事

管理人プロフィール

こんにちは!青汁美人の管理人のアオノワカハです。 私も昔、不摂生な食生活をしていて栄養不足の悩みを抱えていました。 でも、「青汁」を生活に取り入れたことをきっかけに徐々に栄養不足に悩むことも減っていき、今ではヘルシーなライフスタイルを送っています。 このサイトでは私が数々の青汁を試した経験を元に、「賢い青汁の選び方」を伝えていくと同時に青汁を使ったライフスタイルのご提案もしていきたいと思います♪

ワカハについてもっと知る >