血糖値を下げる青汁ランキング

日本人の国民病ともいわれる糖尿病。今や26人に1人が糖尿病予備軍といわれています。予防の基本は食事や運動ですが、実は青汁も糖尿病予防には効果的なんです!豊富な食物繊維が糖質の吸収を抑え血糖値の急激な上昇も抑制。青汁には糖質も少ないので安心して糖尿病対策ができます。ここでは血糖値にアプローチして糖尿病を予防する効果が期待できる青汁を紹介。青汁で早めの血糖値対策を始めましょう!

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリン(大正製薬)

大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(難消化性デキストリン)口コミ体験レビュー3
  • 主原料
    水溶性食物繊維(難消化性デキストリン)、大麦若葉末、抹茶、緑茶抽出物
  • 内容量
    30包(約10~30日分)
ワカハのオススメポイント
  1. 1.
    血糖値対策に最適!糖の吸収を穏やかにする難消化デキストリン配合!
  2. 2.
    九州産の有機大麦若葉パワーで栄養不足を補い、毎日の健康を育む!
  3. 3.
    人にすすめたいぐらい、飲みやすくて、美味しい♪

食後血糖値の上昇を抑えてくれる!抹茶風味のトクホの青汁

ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンは食後の糖の吸収を穏やかにしてくれる「トクホ」の青汁です。

「難消化性デキストリン」はトウモロコシやジャガイモ由来の水溶性食物繊維で、糖質が小腸から血中に吸収されるスピードをゆるやかにする働きがあるので、食後血糖値の上昇を抑え、血糖値コントロールに役立ちます。

青汁には熊本県阿蘇産の有機JAS認定大麦若葉を使用。ビタミンやミネラルなど大麦若葉の豊富な栄養を特許製法「超微粉砕製法」でしっかり残しているので、毎日の栄養補給にもピッタリ。

抹茶配合ですっきりとした味わいなのも魅力です。甘いものや炭水化物が好きな人に特におすすめ。早めの血糖値対策に毎日続けたい青汁です。


ふるさと青汁

  • 主原料
    あしたば葉茎末、あしたば根末、桑の葉末、大麦若葉末
  • コスパ
    約114円/杯
  • 内容量
    30包(約10~30日分)
ワカハのオススメポイント
  1. 1.
    八丈島産の明日葉を丸々贅沢に!国産の自然の恵みを豊富に使用!
  2. 2.
    1億杯突破!抹茶風味で口当たりのいい美味しい味を実現!
  3. 3.
    特有のポリフェノール「カルコン」「カリウム」を豊富に配合!

明日葉と食物繊維の力で血糖値対策!デトックス効果も高い優秀青汁

マイケアふるさと青汁は安心の国産素材だけを使い、抹茶風味でおいしく飲めると幅広い世代に人気の青汁です。

主原料は「八丈島産明日葉」。豊かな土壌で育った明日葉を茎や根の部分まで余すところなく使っています。明日葉特有のポリフェノール「カルコン」には細胞にブドウ糖を取りこむサポートをするインスリンに似た働きがあり、気になる血糖値にアプローチ。

「カリウム」も豊富でデトックス効果も期待できます。また、糖の吸収を抑える働きのある「島根県産桑の葉」や食物繊維豊富な「九州産大麦若葉」も配合。3つの野菜が毎日の健康をサポートしてくれます。

さらに食物繊維の難消化性デキストリンも配合しているので、血糖値対策にはピッタリの青汁です。


神仙桑抹茶ゴールド(お茶村)

  • 主原料
    桑葉、茶、シモン(葉、茎)
  • コスパ
    約90円/杯
  • 内容量
    60包(約1ヶ月分)
ワカハのオススメポイント
  1. 1.
    余分な糖の吸収をブロック!桑の葉に含まれるDNJの力!
  2. 2.
    体が喜ぶ栄養素をたっぷり補給!豊富なビタミン・ミネラル
  3. 3.
    とことん追求した飲みやすさ!お茶一筋70年、お茶村ならではのこだわり

糖分に立ち向かう桑の葉の青汁!本格的な抹茶味で毎日続けられる

神仙桑抹茶ゴールドは、創業70年を超える九州のお茶屋さんが作った青汁です。

メインの原料は「桑の葉」。ビタミンやミネラル、食物繊維、フラボノイドなどが含まれている桑の葉は、特有成分の「DNJ」が糖の吸収を穏やかにして血糖値の上昇を抑えてくれます。

桑の葉の力で、糖尿病の予防や血糖値の改善が期待できます。食物繊維やカリウムが豊富なヒルガオ科の植物「シモン」とカテキン豊富な「緑茶」も加え、体のめぐりを高めて要らないものを排出する働きもサポート。

お茶屋さんが作る青汁だけあって、抹茶のように飲みやすいのも特徴です。血糖値に働きかける3つの素材をお茶感覚で摂りながら血糖値ケアができる青汁です。


桑の葉青汁(太田胃酸)

すっきりしっかり桑の葉青汁の口コミ体験レビュー3
  • 主原料
    桑の葉粉末、抹茶、デキストリン、ほうじ茶エキス末、乳たんぱく質
  • コスパ
    約35円/杯
  • 内容量
    60袋(1袋2g)
ワカハのオススメポイント
  1. 1.
    糖は体外に排出!体内への吸収は穏やかに
  2. 2.
    青汁初!カルシウムを逃さないMBPを配合!
  3. 3.
    高級抹茶をブレンドすることで上品で飲みやすい味を実現!

厳選された国産桑の葉のみを使用!MBP®配合で骨も元気に!

太田胃散の桑の葉青汁は、牛乳由来のたんぱく質成分「MBP®」を配合した桑の葉100%の青汁です。

「徳島県産桑の葉」に「愛知県産高級抹茶」をブレンドし、上品な味わいに仕上げています。桑の葉の特有成分「DNJ」が糖分の吸収を穏やかにして、血糖値の急激な上昇を抑制するので糖尿病対策にはもちろん、脂肪燃焼効果もあるのでダイエットにも効果が期待できます。

さらに牛乳や母乳にわずかに含まれる「機能性たんぱく質」のMBP®も配合。骨の細胞に働きかけて骨密度を高めてくれるので、育ち盛りの子どもや骨の健康が気になる年代の人にもおすすめ。

抹茶風味で飲みやすく食事の時のお茶代わりにピッタリ。続けることで血糖値コントロールと丈夫な骨作りに役立つ青汁です。

人気の比較記事

人気の比較記事

管理人プロフィール

こんにちは!青汁美人の管理人のアオノワカハです。 私も昔、不摂生な食生活をしていて栄養不足の悩みを抱えていました。 でも、「青汁」を生活に取り入れたことをきっかけに徐々に栄養不足に悩むことも減っていき、今ではヘルシーなライフスタイルを送っています。 このサイトでは私が数々の青汁を試した経験を元に、「賢い青汁の選び方」を伝えていくと同時に青汁を使ったライフスタイルのご提案もしていきたいと思います♪

ワカハについてもっと知る >