大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)の口コミは本当?飲んでみた感想と評価

FacebookTwitterHatenaLine
大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)口コミ体験レビュー12

悪玉コレステロール値が高い人におすすめのトクホの青汁はコレ!

コレステロールが気になっているあなた!何かと憎まれがちなコレステロールですが、もともとは丈夫でしなやかな細胞膜を作ったり、ホルモンの原材料として無くてはならない脂質の一つで、ただ減らせば良いというわけではありません!

コレステロールには悪玉(LDLコレステロール)と善玉(HDLコレステロール)の2種類があり、減らすべきはこの悪玉の方。悪玉コレステロールがふえ過ぎると(140mg/dl以上が危険域)、血液がドロドロになり、コレステロールが血管壁にたまって、血管を詰まらせたり動脈硬化を進行させてしまいます。

そんな、悪玉コレステロール値が高めの人におすすめしたいのが、その吸収を抑えるキトサンを配合した、大正製薬のトクホの青汁「ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)」です!

信頼できる医薬品メーカーの商品で、さらに消費者庁のきびしい品質・安全基準をクリアした特定保健用食品※ですから、安心して飲み続けることができます。

※特定保健用食品(トクホ)とは、有効性や安全性、品質について消費者庁が審査を行い、健康に有効な成分が表示通り含まれていること、また科学的根拠に基づき、健康にある一定の作用や効果があることを認定した食品です。


ワカハがジャッジ!大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)の評価 

内容 評価 ワカハからひと言
原材料 農薬不使用の国産有機大麦若葉を使用 手間ひまのかかる有機栽培にこだわったところに、メーカーの良心を感じます。
栄養価 食物繊維、ビタミンB1・B2・K1・E、βカロテン、葉酸、鉄、カルシウム、カリウム、マグネシウム、クロロフィル  など キトサンは悪玉コレステロールを低下させるほか、有害物質のデトックス作用や腸内の善玉菌をふやす働きがあります。
独自の配合成分 カニの殻由来の不溶性食物繊維「キトサン」を配合 コレステロールの吸収を抑えるトクホの青汁なので、悪玉コレステロール値が高めの人におすすめです。ただし大麦若葉以外、他の健康素材は使われていないので、青汁としてはもの足りないと感じるかも知れません。その意味では〇です。
抹茶配合 すっきりと飲みやすく工夫されていますが、特においしいという感じではありません。
安全・品質管理 無農薬
食品添加物を使用
有効性や安全性、品質について、消費者庁の厳しい審査をクリアした特定保健用食品なので安心です。
口コミの評価 高評価 悪玉コレステロール値が高い人、高血圧の人に飲まれています。
価格 3,800円(税別) トクホのため価格設定は高めです。摂取目安量が1日3包なので、他の青汁に比べるとコストがかかります。
コスパ 約127円/杯(税別) 初回限定1,000円(税別)のお試し価格で購入すれば、1杯当たり約33円なので気軽に試すことができます。

大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)はこんな人におすすめします。

●脂っこい食べものが好きな人
●LDLコレステロール値が高めの人
●血液のドロドロや高血圧が気になる人
●晩酌やお酒の付き合いで飲みすぎが気になる人
●早食いやドカ食いのくせがある人
●メタボ体型が気になる人
●不規則な食生活で、栄養バランスが乱れがちな人
●生活が不規則で、運動不足になりがちな人


こんな人には、「大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)」をおすすめしません。

●悪玉コレステロール(LDL)値に問題がない人、および善玉コレステロール(HDL)値が低い人
※コレステロール値に問題がない場合は、他の青汁をおすすめします。
●栄養補助食品として、豊富な健康素材が配合された青汁が飲みたい人
●手頃な価格で青汁を飲みたい人

大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)を実際に飲んでみました。口コミや評判とのギャップは?

大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)口コミ体験レビュー1
注文して3日目に商品が到着しました。丁寧でスムーズな対応が嬉しいですね!

大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)口コミ体験レビュー2
お届け用宅配ボックスの中には
●ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)1箱
●トクホの青汁の健康作用やメーカーのこだわりなどが書かれたガイドブック
が入っていました。

いざ、ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)を体験!

大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)口コミ体験レビュー13
これが外箱です。表面には「LDL(悪玉)コレステロールが気になる方へ」の文字と、トクホのマークが!健康食品というより薬品みたいなデザインで、信頼感がありますね。

外箱には、原材料の説明や飲み方の注意点、栄養成分などがしっかり掲載されていて、さすが医薬品メーカーの商品という感じ、メーカーの自信のほどがうかがえます。

大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)口コミ体験レビュー10
1袋3g入りの青汁が30袋入っています。これを1日1回飲めば約1カ月分、1日3回の食事と一緒に飲めば、約10日分ということになりますね。

大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)口コミ体験レビュー3
こちらも健康食品というより薬品のようなデザインで、よくあるスティック状でないところが新鮮です。湿気に強く携帯に便利なアルミパック入りです。

大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)口コミ体験レビュー4

水を注ぐ前に色や香りをチェック!

青汁は濃い緑というイメージを覆す淡い抹茶グリーン、どの青汁とも違う明るく上品な色にちょっとびっくりです。顔を近づけると、微かに抹茶の香りがします。

画像が入る(粉末アップ)

粒子は超微細で色合いも均一、このきめの細かさは、素材を搾らずに丸ごと粉砕する特許製法「超微粉砕製法」により実現したものだとか。一般的な圧搾製法では搾りきれない食物繊維などの栄養素をそのまま残しながら、溶けやすさと口当たりの良さを追求した結果なのだそうです。

よくよく見ると、ごく小さな白い粒が混じっていますが、これがキトサンです

画像が入る(粉末を手で舐める)

舐めてみると、ふんわり軽い舌ざわりですが、味はほとんど感じません。

では、水に溶かして飲んでみましょう。

大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)口コミ体験レビュー5

1袋をグラスに入れ、水100mlを加えてスプーンで3~4回混ぜれば出来上り。

とても溶けやすくなめらかです。水に溶かすと淡いグリーンの美しさがさらに際立ち、ほんのりと抹茶の香りが立ちのぼります。

大麦若葉と抹茶のブレンドが絶妙! 葉物野菜のクセや苦みがなくすっきりと飲みやすいので、青汁に抵抗感がある人でも続けやすい味と言えるでしょう。

ただ一点飲み終わったあとに、ややざらざらした感じが舌に残るのが気になりますが、これは水に溶けにくい不溶性食物繊維・キトサンによるものなので、心配はありません。

大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)口コミ体験レビュー7

氷を入れたらこんな感じ・・・
透明感のある淡いグリーンの美しさがさらにアップ。舌に残るざらざらした感じも気にならなくなり、私はダンゼンアイス派です。

大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)を飲んでみての感想

大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)口コミ体験レビュー11

ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)は、悪玉コレステロールを狙い撃ちで減らすために開発されたトクホの青汁ですから、コレステロールが高めの人には頼もしい商品といえます。

ただし一般的な青汁に比べ、その他の栄養素はむしろ少な目なので、目的以外の人にはおすすめしません。野菜不足を補うため、青汁らしい豊富な栄養素が欲しい人は他の青汁を選ぶと良いでしょう。

しかし、キトサンを青汁と一緒に摂れるのはやはり貴重。100年以上の歴史を持つ医薬品メーカーが作るトクホの青汁ですから、品質・効果・安全性のすべてで信頼性は大!本気でLDLコレステロール値を下げたい人におすすめしたい青汁です。


大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)の原材料のこだわり

「有機JAS」認定の九州産大麦若葉を採用

ヘルスマネージ大麦若葉青汁の主原料は、ミネラル豊富な土壌と清らかな水に恵まれた九州熊本県阿蘇地方の大麦若葉。栽培中はもちろん、種をまく2年も前から農薬や化学肥料をいっさい使用していない畑で大切に育てられた、有機JAS認定の大麦若葉だけが用いられています。

有機JAS認定の農産物は全体のわずか0.2%、どうしても高コストになるわけですが、安心安全にこだわった大正製薬の良心が感じられますね。
大麦若葉は、食物繊維やβカロテン、カルシウム、鉄、ビタミンB1・B2・Eなど、現代人に不足しがちな栄養素をバランスよく含む緑黄色野菜の王様。しかもその味はクセがなく、青汁の原料として理想的です。

キトサンが悪玉コレステロールを減らす!

キトサンは体内に入ると、脂肪の消化吸収に不可欠な「胆汁酸」を吸着して排出します。その結果コレステロールは行き場を失い、そのまま体外に排出されることになります。

そうすると、体は不足した胆汁酸の量を一定に保とうとして、血中コレステロールから胆汁酸を作ります。この二つの作用で悪玉コレステロールが減少するわけです。

当青汁には1袋に約380mgのキトサンが配合されています。キトサン1日分の摂取目安量は500~1000mg程度ですから、2~3袋の服用で1日分のキトサンを補うことができます。

大正製薬自身が行った実験で、被験者40名に1日3袋を摂取して貰ったところ、4週間後に悪玉コレステロール値が142.7mg/dlから133.4mg/dlに低下しました。

《キトサンの健康作用》
●悪玉コレステロールを減らす
●塩分を吸着して排出する
●余分な脂質・ダイオキシン・食品添加物など有害物質を吸着して排出する
●腸内の善玉菌をふやす

大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)の安全性へのこだわり

商品の安全管理について、気になる点を大正製薬ダイレクトお客様センターに問合せたところ、以下のような回答をいただきました。

外国産素材の安全管理について


●キトサンの基原材料であるベニズワイガニ・ズワイガニ→日本および韓国産(加工は国内で行っている)

●増粘多糖類であるキサンタンガム→米国産

「安全管理については、収穫した素材の品種、及び純度などの試験を行い、大正製薬の基準に合った原料のみを使用し製造しております」とのことです。

食品添加物とその使用目的

●キトサン(食品添加物) →コレステロールの吸収を抑える目的

●トレハロース(既存添加物) →甘味料として

●増粘多糖類として、キサンタンガムとプルラン(既存添加物)→分子が大きく溶けにくいキトサンの分離を防止し、青汁に溶けやすくし、滑らかな飲み心地を実現するため

アレルギー物質について


ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)に含まれるアレルギー物質は、カニ(キトサンの基原材料であるベニズワイガニ・ズワイガニ)、乳、小麦、大豆(増粘多糖類のプルランの基原材料であるトウモロコシ、キャッサバ芋、馬鈴薯)など

国際規格「ISO9001」取得の工場で製造

ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)は、品質マネジメントの国際規格「ISO9001」を取得した国内工場で製造されています。品質と安全に関して、医薬品メーカーならではの厳しい検査をクリアしたものだけが出荷されます。

大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)Q&A

Q. ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)はいつどれくらいの量を飲めばいいですか?

A.1日3包を目安に、食事の前か食事と一緒に飲むようにしましょう。1包を約100mlの水またはお湯に溶かし、よくかき混ぜてお飲みください。

Q. 1日に必ず3包飲まなければだめですか?

A.メーカーでは1日に3包を、食事と一緒に飲むことを推奨しています。電話で確認してみると、1日1包でも悪玉コレステロール値の低下は期待できるとのこと。ただ、より高い効果を実感したい人には1日3包の服用をおすすめしていますとの説明でした。

Q. 飲んではいけない人っているのですか?

A.キトサンはカニの甲羅などから抽出されるので、甲殻アレルギーの人は飲まないようにしましょう。また妊婦さんや授乳中のお母さんにとって、キトサンのデトックス効果は素晴らしいのですが、脂溶性ビタミンの吸収を阻害するデメリットもあるのでおすすめできません。持病がある人、通院中でお薬を処方されている人なども、お医者さまに相談されることをおすすめします。

Q. 併用してはいけない医薬品はどんなものですか?

A.抗てんかん薬を飲んでいる人、腎不全の治療薬を飲んでいる人、血液凝固防止薬ワーファリンを飲んでいる人は、青汁との併用は避けて下さい。

Q. 副作用の心配はありませんか?

A.副作用というのではありませんが、体の悪い部分が好転する時に一時的バランスがくずれる「好転反応」が出る場合があります。好転反応が起こったら、一時的に服用をやめ、ようすを見ながら再開するようにしましょう。

大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)の代表的な口コミを公開!

良い口コミ

仕事がら外食や飲み会が多く、医師から勧められてこの青汁を飲み始めました。高血圧でコレステロール値も高めだったのですが、飲み始めて3週間ほどで正常になりました。(58歳  男性)


家族性の高脂血症で、若い頃から高かったLDLコレステロールが久しぶりに基準値内になって驚きです。サプリメントでは無理だろうと薬を処方されていたのですが、これを飲むようになって1カ月ほどで効果が出て喜んでいます。(46歳  女性)


飲み続けていると何ともないのですが、2~3日飲み忘れるとめまいや倦怠感を覚え、ありがたさに気づきます。少しでも健康寿命を長く保てるよう、これからも飲み続けていこうと思います。(71歳  男性)


肉料理や甘いものが大好き、たらふく食べないと気がすまず、運動は苦手という典型的なおじさん体型です。娘からメタボを指摘され、この青汁を飲み始めました。体もできるだけ動かすようにしたところ、少しずつですが体が引き締まってきました。(49歳  男性)

悪い口コミ

効能には心惹かれますが、毎日3袋飲むとすると月1万円かかります。これなら、医者に行って薬を貰った方が安上がりです。この値段では経済的に長く飲み続けることは難しいですね。(61歳  女性)

大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)のお得な購入方法は?

ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)をお得に購入するために、公式オンラインショップ、楽天市場、Amazonの価格を比べてみました。

公式オンラインショップ/初回限定お試し価格(初めての購入で1人1回1箱限り)

価格 送料 コスパ/杯
1箱を1回購入
3,800円
324円
127円/杯

※価格はいずれも税別

公式オンラインショップ/初回限定お試し価格(初めての購入で1人1回1箱限り)

/tbody>
価格 送料 コスパ/杯
1箱30袋入りを1回のみ購入
1,000円(73%OFF)
無料
約33円/杯

公式オンラインショップ/定期お届けコース(1月に1回1箱を受け取る)

価格 送料 コスパ/杯
初回
1,000円(73%OFF)
無料
約33円/杯
2回目以降
3,420円(10%OFF)
無料
114円/杯

※価格はいずれも税別

特典

・2回目以降もずっと10%OFF
・2回目以降も送料無料
・他の商品も10%OFFで購入できる。

※価格はいずれも税別
※定期コースには契約期間の縛りはなく、次回の受け取り予定日の10日前までに電話をすれば、いつでも変更・解約ができるので気軽に始められます。

大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)の最安値はAmazon?楽天?

公式オンラインショップ/定期お届けコース・楽天市場・Amazonの価格比較

公式オンラインショップ/定期お届けコース/Amazon/楽天市場の価格比較

公式/お試し価格 公式/定期お届けコース 楽天市場 Amazon
定期コース1,000円(送料無料) 初回1,000円(送料無料)
2回以降3,420円(送料無料)
4,886円(送料別) 3,500円(送料無料)

※価格はいずれも税別

結論

ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)を最安値で買う方法は、公式サイトのお試し価格1000円ですね。お試し価格とはいえ、通常の内容量と同じ30包入でこの価格は見逃せません。定期お届けコースでも初回は同じ1,000円でのスタートです。定期お届けコースには、何回以上続けなければという継続の縛りもありませんから、気楽に始められますね。


大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)で悪玉コレステロールを減らそう!

大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)口コミ体験レビュー12
同じ量の食事や飲酒をしても、若いうちなら素早くエネルギーとして使われていたものが、年を重ねるうちに血管に悪玉コレステロールが溜まりやすくなります。

悪玉コレステロールの厄介なところは、本人に自覚症状がほとんどなく、健診などで高めを指摘されてもそのまま放置する人が多いとのこと。そして、気がつかない間に大事に至ってしまうことから「サイレントキラー」の呼び名もあります。

コレステロールを増やさない、または減らすためには、運動や食生活の改善を心がけるとともに、信頼できるサプリメントの力を借りるのがベスト。トクホならさらに理想的ですね。

大手の医薬品メーカー大正製薬が作るヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)は、品質・効果・安全性などすべての点で自信を持っておすすめできる青汁です。


商品詳細情報

商品名 ヘルスマネージ大麦若葉青汁 キトサン(大正製薬)
メーカー 大正製薬株式会社
内容量 30包(約10~30日分)
原材料 大麦若葉末、還元麦芽糖、抹茶、キトサン(カニ由来)
価格 4,104円(税込)
価格/1杯 約33円/杯(1杯あたり)
送料 定期便:送料無料 通常購入:324円(税込)

人気の比較記事

管理人プロフィール

こんにちは!青汁美人の管理人のアオノワカハです。 私も昔、不摂生な食生活をしていて栄養不足の悩みを抱えていました。 でも、「青汁」を生活に取り入れたことをきっかけに徐々に栄養不足に悩むことも減っていき、今ではヘルシーなライフスタイルを送っています。 このサイトでは私が数々の青汁を試した経験を元に、「賢い青汁の選び方」を伝えていくと同時に青汁を使ったライフスタイルのご提案もしていきたいと思います♪

ワカハについてもっと知る >