ごくごく飲める青汁(伊藤園)の口コミや効果は?コンビニで手軽に買える!

FacebookTwitterHatenaLine
伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁の口コミ体験レビュー

お茶の伊藤園だからできた「お茶のような」味わい!初心者におすすめのあっさり味の青汁

伊藤園といえば「おーいお茶」などの緑茶飲料をはじめ、数々のドリンクでおなじみの飲料メーカーですが、意外なことに青汁も多く販売しているんです。

伊藤園の青汁はスーパーやドラッグストアなどで手軽に購入できることに加えて、粉末タイプ、ペットボトル入り、紙パック入りのどれもおいしいと評価が高いのですが、中でも2018年にリニューアルされた「ごくごく飲める毎日1杯の青汁」は、お茶のようにスッキリおいしい!という評判。350mlペットボトル入りの飲みきりサイズで、青汁とは思えないくらい飲みやすいという感想が多い注目の商品です。

大麦若葉に加えてケールも使われているのに飲みやすい青汁。しかもカロリーも糖質もゼロだというから、これは気になりますね!そこで、伊藤園のごくごく飲める毎日1杯の青汁を実際に試してみました。お茶の伊藤園ならではの「味に自信アリ」の青汁。本当に飲みやすいのか、おいしいのかを検証していきます。

これから青汁を初めてみようかな?と考えている人や、カロリーゼロの青汁を探している人、青汁をお茶感覚で飲みたいという人は必見です!



ワカハによる伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁の評価

内容 ワカハからひと言
原材料
大麦若葉、ケール 国産大麦若葉と国産ケールを使用。大麦若葉粉末に独自原料の大麦若葉汁を加えています。
独自の配合成分
抹茶、食物繊維 抹茶をプラスすることで、よりお茶飲料に近い味わいに仕上げています。
栄養価
ビタミン、カルシウム、カリウム、亜鉛など メイン原料が大麦若葉とケールなので、栄養バランスは◎。お茶感覚で不足しがちな栄養素を補うことができます。

緑茶のような風味 ケールを使っている割に青汁独特の苦みはありません。緑茶のような香りはしますが、全体的に薄味。
安全・品質管理
国内工場で生産
残留農薬、放射能検査も実施
飲料メーカーならではの厳しい品質管理基準を設けた国内工場で生産されていて、残留農薬や放射能検査も行っています。
口コミ・評価
中評価 青汁じゃないみたい、お茶感覚で飲めると味に関しては高評価の口コミが多いのですが、逆にサラッとしすぎて物足りない、味がしないなどの意見も。
価格
1本(350ml)139円 通常価格は139円。青汁飲料としては一般的な価格といえます。
コスパ
1本180円〜 スーパーなどでは100円前後で販売していることも。楽天市場、Amazonなどの通販サイトでは24本入や48本入が購入でき、1本あたり120円前後のショップが多いようです。

伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁はこんな人におすすめします

●手間なくすぐに飲みたいという人
●持ち歩いて手軽に飲めるサイズの青汁を探している人
●お茶感覚で食事と一緒に飲める青汁が好みの人
●大手飲料メーカーの安心感を重視する人
●できるだけ青汁の味がしない方がいいという人
●糖分の入っている青汁は避けたい人
●水分補給として青汁を活用したい人



伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁はこんな人にはおすすめしません

●しっかり飲みごたえのある青汁が好きな人
●青汁を飲んだ!という実感が欲しい人
●多くの野菜や栄養成分が入っている青汁を探している人
●甘みのある青汁が好みという人
●美容やダイエット効果の高い青汁を飲みたい人

伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁を実際に飲んでみました!口コミや評判とのギャップは?

いざ!伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁を体験

350mlのペットボトル入り。このサイズならバッグに入れて通勤や通学途中でも手軽に飲めますね。
伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁の口コミ体験レビュー1

白とグリーンのさわやかなラベル。「国産大麦若葉・ケール・抹茶」と主原料がしっかりと明記されています。

青汁の色は、緑茶+抹茶のようなやや濃いグリーン。匂いを確認してみましたが、青汁特有の青臭さや野菜の匂いはまったくしません。

では早速ひと口……うん、確かにスッキリ。飲みやすい青汁ですね。喉ごしもサラッとしていて粉っぽさもまったくなく、ペットボトルのお茶のようにスーッと喉を通っていきます。口に残る苦みもナシ!本当にお茶感覚でごくごく飲めてしまう青汁です。

ただ、味に主張がなさすぎかな?とも思いました。

青汁の苦みもない代わりにお茶の爽やかな渋みも少ないので、お茶を薄めた水を飲んでいるみたい…と感じます。抹茶風味にこだわるならもう少し「お茶感」が欲しいし、飲みやすい青汁にこだわるとしてもやはり少しは「野菜感」があったほうがいいかな…というのが正直な感想です。

とはいえ、水のようにサラッとしていて青汁とはわからないくらいライトな味わいなので、初めて飲む人にはおすすめできるかなと思います。

伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁を飲んでみて…

伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁の口コミ体験レビュー2
伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁は、喉ごしもスッキリしていて苦みやクセはまったくなく、商品名のとおりゴクゴク飲める青汁でした!

お茶飲料を多く送り出しているメーカーだからこその、お茶風味にこだわっている点はわかるのですが、青汁として考えると物足りない…。青汁を飲んでいる感じもなく、かといってお茶ほど風味や香ばしさは感じられないので、何だかどっちつかず?という印象。

逆に言えば、青汁そのものを初めて飲むという人にとっては、まったく抵抗なく飲める味です。苦い青汁は絶対にダメな人や青汁初心者をターゲットにした商品なのかもしれませんね。

青汁を始めたいけど最初から本格的な青汁は不安…という人や、まずは飲みやすさを重視したい人にとっては、入門ドリンクとしてピッタリだと思います。



伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁の原材料のだわりポイントは

伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁の口コミ体験レビュー3

国産大麦若葉・国産ケール・国産抹茶を使用

ごくごく飲める毎日1杯の青汁は、国産大麦若葉と国産ケール、国産抹茶の3つの原料を使ったシンプルな青汁です。

伊藤園のホームページから全ての製品の原料原産地を確認することができる…とのことなので見てみたのですが「国産」としか書かれていないので、産地を問い合わせてみました。大麦若葉とケールは九州産、抹茶は京都などの国内産のものを使用しているそうです。もちろん、残留農薬や放射性物質に関する検査も実施し、国内工場で作られているので安心です。

飲料メーカーならではの味へのこだわり

「おーいお茶」に代表される日本茶飲料をはじめ、紅茶飲料や野菜飲料、コーヒー飲料など多くの商品を送り出している伊藤園。もちろん青汁も飲料メーカーだからこそ「おいしさ」と「飲みやすさ」にこだわっています。

クセのない大麦若葉に加えて、伊藤園の独自原料である「大麦若葉汁」を使用。大麦若葉を搾った汁を加えることで、よりまろやかでスッキリとした味わいに仕上げています。水代わりにゴクゴク飲める風味と口あたりで青汁をまったく感じさせないのは、さすが飲料メーカー。ボトルに書かれている「GREEN&PURE WATER」のとおり、水のようにさっぱり飲める青汁です。苦いのはイヤ、でも甘みがあるのもイヤという人にもおすすめです。

伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁の安全性へのこだわりは

飲料を扱うメーカーだからこそ、安全性や品質管理は厳しく行っています。

●原料・製品の両方の段階で検査を実施
●放射性物質も検査済
●原料から製品になるまでのトレーサビリティシステムも確立
●ホームページでの安全性に関する情報提供

伊藤園の青汁は、どれも原料と製品の段階で味や香り、微生物検査、残留農薬検査などを品質管理部と製造工場でダブルチェック。二重の管理体制で厳しいチェックを行っています。製品は、伊藤園の品質管理基準を満たした安全な工場で製造。消費者への情報提供も積極的に行っていて、伊藤園公式サイトの「商品情報」ページよりボトルに明記されている賞味期限と製造所固有記号を入力すると、放射性物質検査測定結果を見ることができます。

伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁の気になるQ&A

Q. 妊娠中の人や子どもが飲んでも大丈夫?

A. ごくごく飲める毎日1杯の青汁は、国産原料を使い添加物は加えていないので、妊娠中や授乳中の人でも安心して飲むことができます。また、離乳食が始まっている赤ちゃんであれば飲ませてもOK。その場合は濃さや量を調節しながら飲ませるようにしてください。

Q. 寒天が入っているのはなぜ?

A. 原材料に寒天が入っていますが、これは青汁の分離を防いだり口あたりをよくしたりするために配合しているもの。リニューアル前(商品名:ごくごく飲める青汁)は、寒天のほかに増粘剤や乳化剤などの添加物も使用していたのですが、自然由来の原料にこだわりたいという思いで、2018年にリニューアルする際に寒天だけでなめらかな飲み口を実現したそうです。より安心・安全な青汁として進化したんですね!

Q. 温めて飲んでもいいですか?

A. ボトルごと電子レンジなどで温めるのは避けてください。中身を別の容器に移し替えてから温める分には問題ありません。また、温める時は人肌程度の温度がおすすめです。人肌程度に温めた場合、成分が大きく変わることはありません。

伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁の良い口コミ・悪い口コミ総まとめ!

伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁の口コミを調べてみました。

評価の高い口コミ

大麦若葉やケールの苦く青臭い感じは一切ありません。抹茶入りのおかげで独特な匂いや香りもなく、商品名のとおり、ごくごく飲めますね。日ごろから健康に気遣っている方でもそうでない方でも、これなら気軽に普段の飲み物として飲めるおいしい健康ドリンクだと思います。こういうものはどこか飲みにくいイメージがあったのですが、この商品に出会ってそれがなくなりました。お値段もスーパーで安く手に入るので、トクホ飲料などの高いものを飲むよりも続けやすいところも魅力的です。冷やすとさらにそのままの抹茶を飲んでいるかのような味わいで、おいしいです

青汁のクセもなく、ザラザラ感もほとんどなくてさらっとしていました。常温のものを買いましたが、冷やさなくてもおいしい!後味がほんのり甘いような感じもしました。ほんとうにお茶のようにごくごく飲めました!青汁好きなので毎日飲みたい!粉末の方も今度買ってみたいです。

いままで青汁は苦くて不味いというイメージで全然興味なかったのですが、最近はやはり野菜不足が気になり野菜ジュースとか試している中で、ちょっと試してみようかなと飲んでみたところ本当にごくごく飲める飲料でした。

評価の低い口コミ

私は、普通の青汁が全然嫌いではないので、全くおいしいとは思えない商品です。ほぼ水、としか思えないぐらい薄い!!薄すぎて、何度もボトルを振ってしまいます。二度と買いません。

ごくごく飲めるというだけあって、苦味もほとんどなく飲めました。 でも、うすーい味で物足りなさがありました。もっと、青汁!って感じのものが飲みたかったです。

とにかく味が薄い。お茶の香りだけがする水を飲んでいるみたい。これでは青汁を飲んでいるという実感はないし、あまりの薄さに栄養価も薄そうに感じてしまいます。どうせ飲むならもう少ししっかりした青汁を飲みたいので、リピートはしません。

口コミを見てわかることは

飲みやすい、お茶みたいという口コミが圧倒的!これなら毎日続けられるという人が多いですね。やはり青汁特有のクセが全くと言っていいほどないことと、お茶の香りと風味で飲みやすいことが高評価の理由のようです。

一方で、味が薄くて物足りないという意見も目立ちました。緑茶を薄めたような味わいなのでクセはまったくないのですが、青汁を飲んでいるという実感に乏しいのも事実。

どちらかというと、青汁を初めて飲む人や苦い青汁はダメ!という人向けの商品ですね。お茶のように飲めるというのがポイントなので、まずは青汁を始めてみたい、毎日の習慣にしたいという人におすすめだと思います。



伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁のお得な購入方法は?

伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁をお得に購入できるのはどこでしょうか。店頭、Amazon、楽天市場での価格を比べてみました。

通常購入

内容量 価格 送料 コスパ/杯
通常サイズ 1本350ml 希望小売価格 139円

※価格は税別
※ごくごく飲める毎日1杯の青汁は、伊藤園の公式通販サイト「健康体」では取扱いがありませんが、スーパーやドラッグストアなどで購入できます。

伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁の最安値はAmazon?楽天?

公式オンラインショップ/Amazon/楽天市場の価格比較

公式サイト Amazon 楽天
伊藤園公式通販サイト「健康体」での取扱いはなし 24本入り2,950円(送料無料) 24本入り3,058円(送料無料)

※伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁はスーパーやドラッグストアなどで購入可能で、定価より安く買えるところがほとんど。100円前後で購入できることもあります。また、Amazonや楽天市場では24本入りや48本入りなどが選べ、価格も1本あたり130円前後とお得です。

結論

伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁は、スーパーやドラッグストアで安売りの時を狙うか、通販サイトでまとめ買いをするのがお得です。店舗、通販とも多くのショップで扱っているので、こまめに価格をチェックしてより安く手に入れましょう!

さっぱりおいしいから続けられる!伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁で青汁習慣を始めよう

伊藤園ごくごく飲める毎日1杯の青汁の口コミ体験レビュー4

お茶のようなすっきりした味わいの、ごくごく飲める毎日1杯の青汁。大麦若葉とケールを使っているのに青汁をまったく感じさせないのは、さすがにお茶の伊藤園!苦みや青臭さがなく、緑茶を薄くしたような味なので食事はもちろん、スイーツと一緒に飲むのもおすすめです。

350mlと扱いやすいペットボトル入りなので、持ち歩いていつでもサッと飲むことができます。毎朝の習慣に、食事と一緒に、運動の前に…など自分のライフスタイルに合わせて好きなタイミングですぐに飲めるのもうれしいですね。

緑茶に近いシンプルな味なので、青汁が初めての人でもごくごく飲めるさわやかさでカロリー、糖質もゼロ。水代わりに気軽に飲むほか、ダイエット中の飲み物としても活用したい青汁です。

おいしいから毎日続けられる、毎日続けられるから健康やダイエットサポートにピッタリ。すっきりごくごく飲めるドリンクタイプの青汁で、カンタン健康習慣を始めましょう!



管理人プロフィール

こんにちは!青汁美人の管理人のアオノワカハです。 私も昔、不摂生な食生活をしていて栄養不足の悩みを抱えていました。 でも、「青汁」を生活に取り入れたことをきっかけに徐々に栄養不足に悩むことも減っていき、今ではヘルシーなライフスタイルを送っています。 このサイトでは私が数々の青汁を試した経験を元に、「賢い青汁の選び方」を伝えていくと同時に青汁を使ったライフスタイルのご提案もしていきたいと思います♪

ワカハについてもっと知る >